動物供養
生前しあわせにしてくれた動物に感謝の気持ちを

動物供養について

動物供養塔には「大地有情 同時成道」と「ありがとう」いう言葉が刻まれています。 お墓に刻まれている文字は、「大地有情(すべての命)」が救われるという意味です。

人間だけでなく動物も尊い命です。その小さな体で生きる喜びや、そして、生きる苦しみ・悲しみを我々人間に教えてくれたペットのお子さんに「ありがとう」と感謝の気持ちを伝えてあげて下さい。

動物供養料

ペット・動物のご葬儀

葬儀読経料 31,000円~
ご自宅でのご葬儀も承ります。

◆ 火葬
火葬のご相談承ります。 

火葬料 約25,000円
※ 体重によって3千円程度、上下します。
※ 火葬はNHKなどにも紹介された「ペットパパ」が責任をもって行います。

火葬と葬儀読経料 総額56,000円程度

ペット・動物の法事

供養料 13,000円(お塔婆1本含む)

◆ 追加お塔婆
追加お塔婆料 1本につき 3,000円

ペット・動物の納骨供養

供養料 13,000円~

種別 料金
1年以内、塔内で安置の上、合祀 13,000円
3年以上、塔内で安置の上、合祀 33,000円
6年以上、塔内で安置の上、合祀 63,000円

※ 納骨合祀料も含みます。安置した上で合祀し土にお返しします。

葬儀・読経の流れ

まずは、お電話にて動物供養のお問い合わせ・お申し込みください。
TEL:045-572-1524

■ 葬儀の手配
お亡くなりになったら・なりそうになったら当寺にお電話ください。

■ ご自宅でご自分による遺体の冷却処置
・冷房・ドライアイス・冷却剤などでご遺体を冷やす
・シートや布などでご遺体の下部を覆う
などのアドバイスを致します。

火葬前の方は火葬の相談もできます。ご相談ください。
火葬はNHKなどにも紹介された「ペットパパ」が責任をもって行います。
火葬が済んでいらっしゃる方はお布施やお骨など必要なものをお持ちいただき、ご法要を行います。

■ 葬儀当日
(1) ご自宅で読経・お別れを行う場合
ご自宅に僧侶・葬儀社が参ります。読経後、お別れ・火葬、収骨となります。基本的に収骨になるべく立ち会って頂き、ご遺骨はご遺族にお返しします。

(2) 当寺で読経・お別れを行う場合
お別れの時間に、当寺にご遺体とともお越し下さい。
読経後、お別れ・火葬、収骨となります。基本的に収骨になるべく立ち会って頂き、ご遺骨はご遺族にお返しします。

供養の流れ

まずは、お電話にて動物供養のお問い合わせ・お申し込みください。
TEL:045-572-1524

当寺は横浜市・川崎市境のお寺です
石庭安らぎの里、寿徳寺
春には梅と桜、夏には緑と蝉の声、秋には落ち葉が色づき、冬には椿、お参りの方を出迎えます。
人々の安らぎの場所になることを目指します。
バス停江ヶ崎下車徒歩1分、都内からも横浜市・川崎市内からもお参りしやすいお寺です。
〒230-0002 神奈川県横浜市鶴見区江ヶ崎町14-7
開門時間:9:00~17:00
お問い合わせ:045-572-1524 (電話受付時間:8:00~21:00)
関連のあるお申し込み