樹木葬型永代供養塔
由緒ある庭園を持つ寿徳寺のお墓、永代供養塔です。

樹木葬型永代供養塔について

昨今、永代供養が一般に知られるようになるずっとずっと以前から、当寺では「三界万霊塔」と申しまして、様々な方のご遺骨を合同供養塔に納骨埋葬してまいりました。 その「三界万霊塔」を改めて緑豊かな樹木の中にたたずむ「樹木葬型永代供養塔」といたしました。毎年お盆のたびにお彼岸のたびに、誰かがお線香を手向けてくれる…歴史とともに新しさも加えた樹木葬型永代供養塔です。

お電話で見学のご予約いただければ現地にて説明を致します。

TEL:045-572-1524

当寺からのお約束

  • 全ての方の納骨法要は丁寧に本堂にて行った後、樹木葬型永代供養塔の前にても行います。
  • 法要は当山が責任をもって行います。
  • 分骨の納骨もできます。
  • 寛永年間(江戸時代はじめ)より檀信徒供養のために400年間書き継がれている当寺の供養帳に記載し、お名前を当寺が続く限り永代にお残しします。
  • 納骨されてから以後の供養は年一回の合同法要にて必ず行います。
  • 年回忌の個別法要は別途、ご希望で行うこともできます。

納骨期間・樹木葬型永代供養料

詳しくはお問い合わせ下さい。

TEL:045-572-1524

その他の永代供養

ご希望の場合のみ、以下の供養料を申し受けます。

お骨がない場合や遠方にある場合に墓碑のみ刻むこともできます。
寺院建物修繕・仏具のご寄進も喜んでご相談にて承ります。仏具そのものや建物等にお名前をお残しし、本堂内に寄付単を掲げ奉告いたします。これにより、いただいたご寄進の証は当寺の伽藍が続く限り、永久に歴史に残ります。

ご利用の流れ

  1. お電話でのお問合せ
    TEL:045-572-1524
  2. 現地でのご説明
  3. 契約される場合は、樹木葬型永代供養料をお持ちいただき署名捺印いただきます。
    ※ ご自宅が遠方の場合やご高齢の場合、ご遺骨をご自宅まで引き取りに参ることもできます。
当寺は横浜市・川崎市境のお寺です
石庭安らぎの里、寿徳寺
春には梅と桜、夏には緑と蝉の声、秋には落ち葉が色づき、冬には椿、お参りの方を出迎えます。
人々の安らぎの場所になることを目指します。
バス停江ヶ崎下車徒歩1分、都内からも横浜市・川崎市内からもお参りしやすいお寺です。
〒230-0002 神奈川県横浜市鶴見区江ヶ崎町14-7
開門時間:9:00~17:00
お問い合わせ:045-572-1524 (電話受付時間:8:00~21:00)
関連のあるお申し込み