水子供養
亡きお子様が来世でしあわせになれますように

水子供養について

当寺では、江戸時代からお地蔵さまのためだけに地蔵堂を建立し、大切にお地蔵様をおまつりしてまいりました。
歴史ある江ヶ崎地蔵尊寿徳寺の水子供養です。
お地蔵さまはあの世で亡きお子さんの父・母の代わりを果たしてくれるといいます(『地蔵和讚』)。
お子さんをお地蔵さまに託し、そしてお父さん・お母さんの抱えきれないその悲しみも仏さまが抱えて包んでくれる。そんな包容力がお地蔵さまにはあります。

また当寺にはしあわせ地蔵もございます。亡くなったお子さまが来世でしあわせになれるよう。そして、残されたお父さん・お母さんが、日々、しあわせに過ごせるよう。お手をあわせてください。どなたでも当山でのご供養を承ります。

水子供養料

3つのご供養からお選びいただけます。

一般水子供養

供養料 10,000円~
1組ずつ、歴史ある本堂にて読経後、当寺しあわせ地蔵と地蔵堂に礼拝し、永代供養塔前にてご供養します

永代水子供養

供養料 30,000円~(お骨のある方は納骨も可能)
一般水子供養に加え、戒名を授与します。
ご遺骨のある方は、当寺の永代供養塔にて2年間お預かりした後、合祀し永代供養もできます。
※1年間あたり10,000円にて供養塔内にてご遺骨お預かりの延長もできます。
※1年間あたり10,000円にて本堂にてご遺骨を一時的にお預かりすることもできます。

本塗位牌水子供養

供養料 50,000円~(本塗位牌作成込)
永代水子供養と同じですが、白木の位牌ではなく、本塗位牌を作成します。
ご位牌はご供養後お持ち帰りいただきます。ご遺骨のある方は、当寺の永代供養塔にて2年間お預かりした後、合祀し永代供養もできます。
※1年間あたり10,000円にて供養塔内にてご遺骨お預かりの延長もできます。
※1年間あたり10,000円にて本堂にてご遺骨を一時的にお預かりすることもできます。

当寺の水子供養

当寺のご供養は、1時間に1組限定の受付になり、他の方と一緒になることはありません。(読経・法話の所要時間は合計30分前後ですが、当寺は1組ずつ丁寧にご供養をしておりますので、準備や受付の時間を入れますと1時間1組のみとなります。)

一日最大3組の受付で、1組ずつ丁寧にご供養しますので、前日のお電話でも構いませんので、必ずご予約を御願いします。

供養の流れ

まずは、お電話にて水子供養のお問い合わせ・お申し込みください。
TEL:045-572-1524

その際、水子供養の日時、お骨の有無のご確認をさせていただきます。

■ 水子供養当日
・お骨を納骨される場合は、お骨と印鑑をもってご来山ください。
・お骨の無い場合は必要ありません。
・塔婆の建立はご供養のため○○家と塔婆にお書きするのが良いですが、匿名にて行うこともできます。

当寺は横浜市・川崎市境のお寺です
石庭安らぎの里、寿徳寺
春には梅と桜、夏には緑と蝉の声、秋には落ち葉が色づき、冬には椿、お参りの方を出迎えます。
人々の安らぎの場所になることを目指します。
バス停江ヶ崎下車徒歩1分、都内からも横浜市・川崎市内からもお参りしやすいお寺です。
〒230-0002 神奈川県横浜市鶴見区江ヶ崎町14-7
開門時間:9:00~17:00
お問い合わせ:045-572-1524 (電話受付時間:8:00~21:00)
関連のあるお申し込み